Skip to content

日本代表 岡崎慎司 2016 ユニフォーム通販

okasakisinnji

岡崎慎司紹介:兵庫県出身、滝川第二高、05年エスパルス入団、08年キリンチャレンジカップ、UAE戦でA代表デビュー。09年アジアカップ予選、イエメン線で代表初ゴールを記録。重心の低いドリブル、鋭い切り返し、ダイビングヘッドが武器で堅実なポストプレーもこなす。2011年ドイツ シュツットガルトへ移籍後、2013より同じくドイツブンデスリーガのマインツへ移籍。

日本代表の試合中の得点:

日本代表 国際Aマッチ
出場 得点
2008 4 0
2009 16 15
2010 15 3
2011 14 8
2012 9 3
2013 14 7
2014 13 4
2015 13 7
2016 7 2
2017 1 0
通算 107 49

f16sad0010

 

2016年、日本代表のユニフォームは2018ワルドカープ予選モデルを採用。

背中に9番、「OKAZAKI」をプリントして、胸に9番も付けています。

デザインは伝統的のホームユニフォームを使用、ナイトネイビーを採用して、アディダス・サッカー日本代表ユニフォーム史上、最も濃い青を用いたボディーの前面に、11人の選手の個性を表す、11本の異なる青で構成されたボーダーを配している。ユニフォームの中央の赤のラインは12本目のライン、すなわち12人目のプレーヤーであるサポーターを表している。

襟裏には、2018FIFAワールドカップロシアに導く先導者の象徴として、三本足の烏の羽をプリント。高い通気性を備えた「ハイパーベンチレーションメッシュ」を背面全体に採用。袖には2018ワルドカープ予選腕パッチがつけたい場合は、お問合わせていいです。

このユニフォームの購入するリンクは以下の通りで、ご参考ください。

icon01-buy

 

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です