Skip to content

日本代表 香川真司 2016 ユニフォーム ホーム販売

f16sad0003_1

日本代表 香川真司ユニフォーム 2016シーズンホームは豊富に取り揃えています。10番号香川真司の背番号を胸番号と付けて、ネームも背中で印刷しています。マーキングはオフィシャル書体を採用して、ご安心ください。

ホームユニフォームは伝統的なデザインを採用して、ネイビーを基準ベース的に、ブルーのライン、レッドラインを付けて、Vネックを使用して、左胸にはチームエンブレムを付け、チームロゴの上に日本の国旗を圧着、ロゴの下で「JAPAN」字様を印刷しています。アディダス・サッカー日本代表ユニフォーム史上、最も濃い青を用いたボディーの前面に、11人の選手の個性を表す、11本の異なる青で構成されたボーダーを配しています。中央の赤のラインは12本目のライン、すなわち12人目のプレーヤーであるサポーターを表しています。襟裏には、2018FIFAワールドカップロシアに導く先導者の象徴として、三本足の烏の羽をプリントしています。高い通気性を備えた「ハイパーベンチレーションメッシュ」を背面全体に採用します。

f16sad0003_2_1このユニフォームが購入したいなら、どうぞ。icon01-buy

もし、香川真司ユニフォームが気に入っていない場合は、以下のリンクを付けてください。自由にマーキング可能ですよ。

日本代表 ユニフォーム 2016 ホーム 半袖

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です