Skip to content

タグ: 長友佑都

長友佑都は「いらない」と言われた

2016-11-15-japan-nagatomo_13jc692f3dtih1ak0acs1jirr2

サッカー日本代表DFの長友佑都選手は今年の1月29日で、タレントの平愛梨と婚姻届を提出したことをそれぞれのブログとツイッターで報告しました。

同時にその二人のブログで「家族となりました!」「入籍しました。山あり谷ありの人生。感謝を忘れず、一瞬一瞬を胸に刻みながら、2人支え合って歩んでいきたいと思います」と誓っていました。それは大変喜んでいますね。

そのあとで、6/24日に都内のホテルで結婚披露宴を開くことが明らかになりました。長友佑都ファンたちも楽しています。

彼らは現在長友がプレーするイタリアに住んでいるため、海外で挙式を開くのではないかとされてきたが、国内で開くことに決めたようだ。式には関係者300人ぐらいを招待する予定だという。

これに対して、「また二人のラブラブアピールを見せ付けられるのか」と拒否反応が出ています。今では二人を「バカップル日本代表だ」といる声まであります。

この中でサッカーファンたちの反応は特に厳しいです。長友が所属するインテルでレギュラーの座を失っていて、2017年になってからリーグ戦で出場した試合はわずかに2試合だけです。日本代表としてタイ戦ではペナルティエリア内でクリアしようとして空振りし、ボールを奪おうとして相手選手にタックルしPKを献上してしまいました。

日本代表の中で、ファンたちはいらないのは長友だと言われていました。

なんでこういうことになってしまいましたか、これはw杯最終予選は佳境になりますが、ロシアw杯出場を掴むために本調子の長友が欠かせません。

長友佑都は負面影響を跳ね返すことが出来るかどうかは関心しています。

一緒に彼を応援しよう。

Leave a Comment

日本代表 2016 ユニフォーム ホーム 半袖 5番 長友佑都

f16sad0009

日本代表 長友佑都 ユニフォーム2016ホーム販売

【価格】

6500円

【メーカーカラー】 
ディープブルー

【サプライヤー】
アディダス/Adidas

【シリーズ・シーズン】
2016

【商品特徴】
1.サポーターの観戦時の着用を目的に作られた【レプリカ】モデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。
2.背中上部のネオンカラーの「結束の1本線」は選手がピッチ上で円陣を組んだ際、選手、サポーターの強い絆、と勝利への想いをこめた大きな1つの「輪」になるようにデザインされています。
3.結束の1本線と両袖口の配されたネオンカラーはピッチ上での選手の存在感、強さを表現します。
4.左胸の協会エンブレムから伸びる11本のラインは円陣後戦いに向けピッチに散らばる選手を表現します。
5.日本国旗、協会エンブレムは織りワッペン縫い付けます。
6.協会エンブレム下の「JAPAN」の文字とメーカーロゴは刺繍です。
7.カラーには伝統的な「ジャパンブルー」を採用します。
8.背中には5番選手「5」と長友佑都「NAGATOMO」を印刷しています。

【マーキング】
不可能

【機能】
吸汗性が良い、透气性強い素材を使用して、動きやすいで、大人気がある。

icon01-buy

Leave a Comment